2006年02月25日

Google Bloggerのナビバーを非表示に

ブロガーの上部に表示されるナビバーを非表示に出来るようです。
(引用元)How to Hide / Remove Blogger Navbar



実際にやってみると、すっきりとしていいです。
もともとbloggerは広告がないブログとして好きでしたが、これで見た目ではどこのブログを使っているのかも全く解らなくなります。
デメリットはブロガーの機能である「次のブログ」によるアクセスが無くなるとのこと。国内ではそれほど効果を感じていないので、海外向けのブログでない限り問題ないでしょう。

個人的に規約に反するか心配だったので、確認してみました。
Blogger 利用規約
Blogger コンテンツ ポリシー
にはそれぞれ該当するものはなさそう。
ただ、拡大解釈されると、疑問な部分はありますが、今のところ結構利用者も多く、アカウント削除されていないと言うことはセーフなのでしょう。

設定方法
管理画面で「レイアウト」をクリックします。

「htmlの編集」をクリック


CSSの記述部分に下記コードを追記して編集終了
#navbar #Navbar1 iframe{
height:0px;
display:none;
visibility:hidden;
}

続きを読む
タグ:GoogleBlogger
posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | ブログカスタマイズ
ブックマークに追加する

2006年08月05日

クリック率の高い記事下広告を自動挿入

ブログの記事の末尾にアドセンスなどの広告や、ブログランキングのバナーや「ポチッと」などクリックのお願いが掲載されているブログをよく見ます。
毎回記事を書く時に記載してもいいのですが、やはりテンプレートを変更して自動挿入した方がスマートです。

SEESAAでは下記の通りカスタマイズします。
「管理画面」−「コンテンツ」−「記事」で「コンテンツHTML編集」をクリック
50-60行目付近に下記記述があるので、記事の下に挿入したければ■記事下広告挿入箇所■の部分にタグを入力して、「保存」後、「再構築」で表示されます。
この部分は<% if:page_name eq 'article' -%>つまり記事ページのみ表示します。
元々アドセンスは1ページに3つまでしか置くことが出来ません。(2つにした方が安定していると思います)トップページに新着記事を複数表示しているブログの場合はこのように記事ページのみアドセンスを表示するようにした方が安全だと思います。
<% if:page_name eq 'article' -%>
<div class="text">
<br />■記事前広告挿入箇所■<br />
<% if:diet_log %><% include:article_diet_file %><% /if %><% article.entire_body | bodyfilter(article_info,blog) %>
<br />■記事下広告挿入箇所■<br />
<% if:list_tag %><div class="tag-word">タグ:<% loop:list_tag %><a href="<% blog.tag_url(tag) %>"><% tag.word %></a> <% /loop %></div><% /if %>

(アドセンスの場合、コードの前に改行を入れないと表示されない場合があります)

関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓ここに自動的に表示されます。
posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | ブログカスタマイズ
ブックマークに追加する

2006年10月06日

記事編集ページへの直接リンク

当ブログのように過去の記事を頻繁に編集する必要があるブログの場合、SEESAAの管理ページはサーバーが重い時は大変ストレスを感じます。
記事編集ページへは「記事投稿」−「記事一覧」から該当記事を探して編集をするのですが、記事数が多いと記事一覧ページだけで何ページにもなってしまい、目的のページを探し出すだけで時間がかかります。

そこで、各記事から、当該記事の編集ページへのダイレクトリンクを付けてみました。

「デザイン」−「コンテンツ」−「記事」の右上に表示される「コンテンツhtml編集」をクリックし、下記の色つき部分を追記し、保存・再構築です。
<% if:style.disp_category %>| <a href="<% article_category.page_url %>"><% article_category.name %></a><% /if %>|

<a href="http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/home/?blog_id=<% blog.id %>&goto=/pages/my/blog/article/edit/input?id=<% article.id %>" >編集</a>

</div>
なお、上記タグ中「編集」はご自分の好みで「Edit」などに変更してください。

忍者ブログで記事編集ページへの直接リンク
続きを読む
posted by がりんぺいろ Edit | Comment(2) | ブログカスタマイズ
ブックマークに追加する

2006年10月27日

ブログに掲示板を設置

ブログ内に掲示板を設置することにより、ブログが活発化され、リピーターが増える効果も期待できます。
同じ趣味を持つ方などが集まって、会話できることはいろんな情報交換が出来て楽しいものになります。
スパムや荒らしというリスクもありますが、まめな管理である程度は防げるので、興味のある方は検討してみてください。

無料・レンタル・掲示板
posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | ブログカスタマイズ
ブックマークに追加する

2007年06月29日

ブログのコメント・トラックバックでファビコン表示

ファビコンてご存じですか?
FirefoxやNetscape、Opera、Lunascapeなどタブ式ブラウザを利用している方には定番ですね。
アドレスバー、タブ、ブックマークツールバー、ブックマークサイドバーなどにサイトのアイコンとして表示されるicoやgif形式の16×16pxの画像をファビコン(Favicon)と呼びます。
(Firefoxでのファビコン表示例)
favicon01.jpg

残念ながら最も普及しているブラウザInternetExplorer(以下IE)ではIE6まで表示されなかったのでファビコンを設置していない有名サイトも多かったのですが、ようやく登場したタブ式のIE7の普及により、今後はサイト管理者はファビコン設置は必修になるでしょう。
WindowsXPでIE7をインストールするとブログで画像をアップロードできないなどのトラブルがあるようなので、ファビコンをみたいなら、Firefoxなどを利用することをオススメします。(IEよりサクサク動くし、ブロガーには何かと便利です)

ブログの場合、ICO・GIFファイルのアップロード・html編集が出来ればファビコンを簡単に設置できます。
html編集が出来るブログはブログサービス比較を参照ください。
(因みにライブドアブログ、ブロガー、ヤプログなどは各ブログで初期設定のファビコンが表示されています)

Favicon←これはガリンペイロのファビコンです。

ninja.gif←これは姉妹サイト忍者ブログで独自ドメイン・カスタマイズのファビコン
このようにアニメーション(動くファビコン)も可能です。「F5」キーを押してみてください。ちょっとくどいけど(笑)

←同じくライブドアブログ解説編

16×16のicoファイルが作成出来るフリーウェア(GIMPなど)やサイトもありますし、下記の通りウィンドウズのペイントでも作成出来ます。

ペイントでのファビコン作成方法
ペイントなどお絵かきソフトで正方形の画像を作成しGIF、JPG、PNGファイルのどれかで保存します。
FaviconJapanさんや、favikon(英語)など自動生成サイトでファビコン生成します。
生成したicoファイルをシーサーのファイルマネージャーでアップロードします。
「デザイン」−「html」で<Link rel=...という記述が並んでいる部分に下記1行を追加し、再構築してください。
<Link rel="SHORTCUT ICON" href="アップロードした画像のアドレス">


簡単ですね。

Photoshopで透過色の美しいファビコン画像を作成する方法
さて、ドロー系のフリーウェアなどでもファビコンを作成できるのですが、やはりこだわる方はPhotoshopなどで高精度な画像を作りたいことと思います。
ただ、PhotoshopCSやIllustratorではICOファイルを開くこともできないし、ファビコン生成ツールでは画像圧縮(あるいは変換)時に画質が落ちてしまいます。
この問題を解決するにはICO (Windows Icon) Formatというプラグインをダウンロード・インストール(program files/adobe/photoshop CS/プラグインのフォルダにコピーするだけ)してください。
これにより、ICOファイルに別名保存できますので、透過色などを使った美しいファビコンを作れます。作業としては、128×128pxなど大きめに作って「イメージ」−「画像解像度」バイキュービック法(シャープ)により、サイズを圧縮します。
例えば、
のようなpng画像をicoに新規保存すると、のようなファビコンを作れます。


トラックバック・コメント欄でファビコン表示する方法
更にFaviconAPIなどを使うとトラックバック・コメント欄において当該サイトにファビコンの設置があればそれを表示することも出来ます。
favicon02.JPG
シーサーブログ(SEESAA)の場合は管理画面で「デザイン」−「コンテンツ」−「記事」で画面右上に表示される「コンテンツHTML編集」をクリック。
表示されるhtmlの最下段に下記記載があるので、太字部分を追加すればOKです。(トラバの場合の設定例)
<div class="comments-head">この記事へのコメント</div>
<% loop:list_individual_article_children -%>
<div class="comments-body">
<div class="text"><% comment.body | html | tag_strip | nl2br | clickable('target="_blank" rel="nofollow"') %></div>
<div class="comments-post">Posted by <% if:comment.homepage %>
<img src="http://favicon.aruko.net/m/f/<% comment.homepage | html | tag_strip %>" width="16" height="16" border="0" />
<a href="<% comment.homepage | html | tag_strip %>" target="_blank" rel="nofollow"><% comment.writer | html | tag_strip %></a><% else %><% comment.writer | html | tag_strip %><% /if %> at <% comment.createstamp | date_format('%Y年%m月%d日 %H:%M') %><br /></div>
・ ・ ・
この記事へのトラックバック <% loop:list_individual_article_tb -%> <hr /> <img src="http://favicon.aruko.net/m/f/<% tb.url %>" width="16" height="16" border="0" /> <a href="<% tb.url %>" target="_blank" rel="nofollow"><% tb.title | html %></a> Excerpt: <% tb.excerpt | text_summary | html %> Weblog: <% tb.blog_name | html %>

あっ! でもガリンペイロをトラバの実験台にはしないでくださいね。
私はスパムを許す大きな心は全くありませんので。
続きを読む
posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | ブログカスタマイズ
ブックマークに追加する

2007年09月07日

コメント欄に漫画のふきだし風画像を追加

当ブログのデザインはシーサーブログのシンプルブルー(廃止済)をカスタマイズしたものですが、シンプルなのが好きなのですが、コメント欄が寂しかったので、簡単にできるカスタマイズをしてみました。
吹き出し風画像を入れるもので、ちょうどposted欄のハンドルネームからふきだしが出るようにしています。
Yahoo!ブログなどではアバター表示されますが、Gravatarなどを使って、投稿者の顔写真からふきだしを出すことも出来ますね。(まだ国内での利用者が限られているのと、重くなるのがいやで当サイトはURLのファビコンだけ表示させています)

コメントをいただけるとこんな感じになります。
comment_1.png
コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文コメント本文
comment_2.png
Posted by がりんぺいろ at 2007年09月05日
シーサーでの設定方法
1.画像の作成・アップロード
コメント上の画像と下の画像を作り、アップロードします。
かなりいい加減に作ってので精度の高い画像ではありませんが、良ければ上の画像を使ってください。
2.htmlの編集
管理画面で「デザイン」−「コンテンツ」−「記事」を選び、「コンテンツhtml編集」をクリックし、下記のように追加します。
<div class="comments-head">この記事へのコメント</div>

<% loop:list_individual_article_children -%>

<div class="comments-body">
<img src="上の画像のアドレス" alt="" border="0" />
<div class="text"><% comment.body | html | tag_strip | nl2br | clickable('target="_blank" rel="nofollow"') %></div>
<img src="下の画像のアドレス" alt="" border="0" />
<div class="comments-post">Posted by <% if:comment.homepage %><a href="<% comment.homepage | html | tag_strip %>" target="_blank"><% comment.writer | html | tag_strip %></a><% else %><% comment.writer | html | tag_strip %><% /if %> at <% comment.createstamp | date_format('%Y年%m月%d日 %H:%M') %><br /></div>
</div>
<% /loop -%>


3.CSS調整
コメント本文がふきだしからはみ出さないように、「comments-body」のマージン・余白等修正します。
最後に再構築をお忘れ無く。


ふきだしを使ったテンプレートを作ってみました。
ひらめき裸電球プレビュー
良かったらご利用ください。
忍者ブログ用テンプレート
posted by がりんぺいろ Edit | Comment(2) | ブログカスタマイズ
ブックマークに追加する

メルマガ、ホームページ、メールアンケート、アフィリエイト、懸賞メールなど様々な方法でインターネットで副収入を得る方法がありますが、今から始めるにはブログとアフィリエイトの組み合わせは最も効率的に稼ぐことが出来ます。私もブログをはじめて2ヶ月目には約2万円を得ることが出来、以前から作成しているホームページより売り上げ上昇が早いので、最近はブログ作りに集中しています。
では何故そんなに稼げるのか、そしてその方法を解説したいと思います。
はじめの一歩  ブログをはじめよう  アフィリエイトをはじめよう  ブログの機能を使おう 見栄えを良くしよう(html入門) 写真を掲載しよう リンクを使いこなそう
月に1万円稼ぐアフィリエイターは実は少数派。売り上げが伸びない方、アクセスを伸ばしたい方は必ず読んで下さい。
Firefoxを使おう ブログをカスタマイズしよう ブログツールを使いこなそう 人気ブログを研究しよう アクセスアップ・SEOを考えよう ランキングサイトへ登録しましょう アフィリエイト的ブログサービスの選び方 アクセス解析を使おう 目的にあったブログを選ぼう
月に5万円稼げるようになるとようやく一人前のアフィリエイターと言えるでしょう。最初の壁を越えるためのテクニックです。
独自ドメインを使おう 日本語ドメインを使おう Google サイトマップに対応させよう もっとアクセス解析



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。