2008年03月05日

日本語アドレスの効果

日本語アドレス(日本語URL)といっても独自ドメインサブドメイン日本語ドメインではありません。
この記事のURLは「http://blogdekasego.com/article/83810351.html」となっていますが、「article/*******.html」の部分を日本語表示できるようにすることです。

有名サイトではアマゾンやWikipediaなどが既に導入しているのはご存じだと思います。
リンクにマウスを載せると、ステータスバー(ブラウザの最下段に表示)に日本語で表示されるので、「あれっ」と思った方もいらっしゃるでしょう。

アマゾンで「NHK大河ドラマ 篤姫」で検索
アマゾン篤姫
実際にアドレスバーに日本語でURLを入力しても404エラー(ページが存在しない)となってしまい、何でわざわざあんな解りにくくて長いアドレスにするのだろうと思う方もいるかもしれません。
(mac/safariではアドレスバーも日本語で表示されます。)

日本語URLの効果は検索エンジン利用時に顕著に出ると思います。
下図(google、Yahoo!、msnで「独自ドメイン」「ハリーポッター」「ブログ」などで検索)のようにアドレス表示に日本語が含まれているとやはり目立ちますね。

日本語URLの生成はUTF-8の文字コードを取得すれば可能です。
CharsetConverterなど文字コード変換のフリーウェアや、変換してくれるサイトもあり、簡単に変換できます。
また、ワードプレスなどの場合は記事毎にURLを指定出来るのですが、そこに日本語で指定するだけです。

今までURLが長くなりすぎるので日本語URLを避けてきた私も最近ワードプレスで作成したサイトで実験的に使い始めました。


posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | 上級編
ブックマークに追加する

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メルマガ、ホームページ、メールアンケート、アフィリエイト、懸賞メールなど様々な方法でインターネットで副収入を得る方法がありますが、今から始めるにはブログとアフィリエイトの組み合わせは最も効率的に稼ぐことが出来ます。私もブログをはじめて2ヶ月目には約2万円を得ることが出来、以前から作成しているホームページより売り上げ上昇が早いので、最近はブログ作りに集中しています。
では何故そんなに稼げるのか、そしてその方法を解説したいと思います。
はじめの一歩  ブログをはじめよう  アフィリエイトをはじめよう  ブログの機能を使おう 見栄えを良くしよう(html入門) 写真を掲載しよう リンクを使いこなそう
月に1万円稼ぐアフィリエイターは実は少数派。売り上げが伸びない方、アクセスを伸ばしたい方は必ず読んで下さい。
Firefoxを使おう ブログをカスタマイズしよう ブログツールを使いこなそう 人気ブログを研究しよう アクセスアップ・SEOを考えよう ランキングサイトへ登録しましょう アフィリエイト的ブログサービスの選び方 アクセス解析を使おう 目的にあったブログを選ぼう
月に5万円稼げるようになるとようやく一人前のアフィリエイターと言えるでしょう。最初の壁を越えるためのテクニックです。
独自ドメインを使おう 日本語ドメインを使おう Google サイトマップに対応させよう もっとアクセス解析



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。