2007年05月07日

独自ドメインによるブログのアドレスの変更

独自ドメインを利用出来るブログサービス一覧に記載したとおり、多くのブログサービスで独自ドメインを使えますが、それぞれ若干仕様が異なります。
どのサービスもはじめに自分のブログのアドレスをもち、それをドメインマッピングという方法により、独自ドメインに割り当てるのですが、元々のアドレスでのアクセスが出来るブログと、出来ないものにわかれます。

■オリジナルアドレスでアクセスした場合の仕様
ブログ
オリジナルアドレス形式
オリジナルアドレス
でのアクセス可否
GoogleBlogger http://●●●.blogspot.com/
独自ドメインに転送(リダイレクト)
ウェブリブログ http://●●●.at.webry.info/
独自ドメインに転送(リダイレクト)
SEESAAブログ http://●●●.seesaa.net/
そのまま表示
アセラBLOG http://●●●.a-thera.jp/
そのまま表示
269g http://●●●.269g.net/
そのまま表示
livedoor Blog PRO http://blog.livedoor.jp/ID番号/
そのまま表示
JUGEM PLUS http://●●●.jugem.jp/
そのまま表示
ココログ http://●●●.cocolog-nifty.com/
そのまま表示
OCN Blogzine http://●●●.cocolog-nifty.com/
そのまま表示
忍者ブログ http://●●●.blog.shinobi.jp/
404 Not Found error

忍者ブログの開発者に、独自ドメインにするとオリジナルアドレスを受け付けなくなり、被リンク数が多いブロガーなどは困るのではと問い合わせたところ、スパム防止の為にそのような設定にしているとのことでした。 ただ、ユーザー側からすると、既に知名度のあるブログの場合は独自ドメインへの変更によって、トラックバックは無駄打ちになるし、ブックマークやリンクを変更して貰わないといけないので、独自ドメインへの移行はしづらいですね。
(新規に立ち上げる場合や、まだ記事数、被リンク数が少ない場合は問題ありません。)

一番ありがたいのが、GoogleBloggerと、ウェブリブログのリダイレクトです。
旧アドレスでのアクセスも全て独自ドメインにリダイレクトされるので、一目独自ドメインだと解ります。
GoogleBloggerがリダイレクトを使っているので、Google神様によるスパム扱いはないのでしょう。

関連記事



posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | ブログ比較
ブックマークに追加する

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
メルマガ、ホームページ、メールアンケート、アフィリエイト、懸賞メールなど様々な方法でインターネットで副収入を得る方法がありますが、今から始めるにはブログとアフィリエイトの組み合わせは最も効率的に稼ぐことが出来ます。私もブログをはじめて2ヶ月目には約2万円を得ることが出来、以前から作成しているホームページより売り上げ上昇が早いので、最近はブログ作りに集中しています。
では何故そんなに稼げるのか、そしてその方法を解説したいと思います。
はじめの一歩  ブログをはじめよう  アフィリエイトをはじめよう  ブログの機能を使おう 見栄えを良くしよう(html入門) 写真を掲載しよう リンクを使いこなそう
月に1万円稼ぐアフィリエイターは実は少数派。売り上げが伸びない方、アクセスを伸ばしたい方は必ず読んで下さい。
Firefoxを使おう ブログをカスタマイズしよう ブログツールを使いこなそう 人気ブログを研究しよう アクセスアップ・SEOを考えよう ランキングサイトへ登録しましょう アフィリエイト的ブログサービスの選び方 アクセス解析を使おう 目的にあったブログを選ぼう
月に5万円稼げるようになるとようやく一人前のアフィリエイターと言えるでしょう。最初の壁を越えるためのテクニックです。
独自ドメインを使おう 日本語ドメインを使おう Google サイトマップに対応させよう もっとアクセス解析



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。