2007年03月23日

無料ダイナミックDNSサーバー比較

SEESAAブログなどで独自ドメインを利用するにはダイナミックDNS(DDNS)サーバーが必要になるため無料のサービスを紹介しましたが、元々はドメインネームシステムつまり、IPアドレスとドメインネームを結びつけるためのもので、通常のクライアントユーザーにとっては自宅サーバー構築の際などに使える機能です。(@ITなどに詳しく説明されています。)
最近私の友人複数人から、「自宅サーバーを構築して公開したいが、DNSはどうしているのか?」と問い合わせがありましたので、簡単に比較できるよう整理してみました。

機能的な差もありますが、通常の使用においてはどこも充分だと思いますので、10ドメイン管理無料、更新手間無しのEveryDNSがお薦めです。 (管理者のDavid Ulevitch氏の語るDNSなんて本来無料でサービスされるべきだという言葉に感銘・共感することもありますが。)
英文が自信なくても大丈夫です。各解説ページにアカウントの取得から、基本的な設定方法を記載しましたので、ご参照下さい。

ただし、ここで注意しなければならないことは、DNSサーバー管理者はパスワードなどを読みとれてしまうことです。
プロキシサーバーなどもそうですが、重要なデータのやり取りは注意が必要なことは言うまでもありません。(ブログで独自ドメインを使うだけなら何の問題もありません。)

また、無料ではありませんが、Value-Domainはお勧めです。
バリュードメインはドメインを登録するレジストラの1社ですが、ドメインの費用もそこそこ安く、DNSが設定可能で、その上、他社取得ドメインのDDNSにもなるというありがたい特典が付きます。
私は何故かムームー、バリュードメイン、リンククラブ、FC2、Verisignと5社のレジストラとつきあっていますが、それらのDDNSを全てバリュードメインに集約も出来てしまうのです。自宅サーバー設置や、無料ブログで使う独自ドメインはValue-Domainで一つは取っておくと無料DDNS代わりになって便利ですよ。
参照: 格安レジストラ比較

名  称
使用言語
日本語
英語
英語
料  金
無料
無料
無料
無料で管理
できるドメイン数
10
更  新
8日に1回必要
不要
不要
設定解説


海外ではほかに No-IP.com
こちらもまだ利用したことはありませんが、日本語サイトで更新不要・無料DDNSです。
Cyber Trading Co.
諸機能  無料プラン  有料プラン
DNS設定管理 無料 無料
  Aレコード 無料 無料
  NSレコード 無料 無料
  MXレコード 無料 無料
  CNAME 無料 無料
  PTR 無料 無料
  TXT 無料 無料
ドメインURL転送(単純転送) 無料 無料
ドメインURL転送(フレーム転送) 無料 無料
設定数制限なし 無料 無料
お問い合わせサポート 無料 無料
PLESK管理コンパネ 無料 無料
メール転送   無料
ドメインエイリアス 無料
TTL 60分 5分

国内では
1 IPDNS.JP(DDNSではないが、1IPアドレスのみ無料でAレコード設定)
などもあります。

最近ドメイン利用できるようになったGOOGLEのbloggerでも、CNAMEの設定方法にEveryDNSの設定方法を説明しています。(参考 blogger ヘルプ

関連記事


posted by がりんぺいろ Edit | Comment(4) | 独自ドメイン
ブックマークに追加する

この記事へのコメント
comment_1.png
こんにちは。Value-Domain が他社取得ドメインの DDNS にもなるとのことなのですが、ドメインを移管せずとも利用可能なのでしょうか?

移管したドメインであれば DDNS の利用が可能なのは理解できるのですが、移管せずに他社取得のドメインに対して Value-Domain の DDNS を設定できるのか、また、どう設定したらよいのか全くわかりません。

よろしければ、移管せずに DDNS の利用が可能かだけでも教えていただけますでしょうか。
comment_2.png
Posted by iwan at 2007年12月14日 13:25
comment_1.png
iwan様 はじめまして

不思議なことに移管しなくてもDDNS利用可能にしてくれているのです。
まぁシステム的にはDDNSなんて自社用のものを作れば他社分もサービスしたところでたいした負荷にはならないはずですから。顧客サービスの一環なのでしょうね。
ただし、ドメインを一つはバリューで登録していないとなりません。

設定方法ですが、ログイン後メニューに「他社で取得されたドメインの新規管理」がありますので、ドメインを登録します。
そのメニューの下に「DNS情報の変更」があります。詳細な設定方法は下記などご参照下さい。
http://www.value-domain.com/howto/?action=ddns
comment_2.png
Posted by がりんぺいろ at 2007年12月14日 22:28
comment_1.png
こんにちは。
ご教授いただきたいことがあります。
現在ムームーにて、日本語.jpを取得済みです。
これをSeesaaで利用したいのですが、
ムームーではAレコードが設定できないので、
上記無料ダイナミックDNSサーバーで日本語.jpに
対応しているところはありますでしょうか。
またPunycodeに変換して登録すれば問題ないのでしょうか。
よろしくお願いします。
(Seesaa側のマッピングするドメイン名のFQDNでもPunycode変換済みのものを入力するのでしょうか)
comment_2.png
Posted by ぽっぷ at 2008年03月22日 14:17
comment_1.png
すいません
日本語ドメインはテストしておりません。
punycodeで設定するれば、おそらくどこも設定できると思います。(xn--******などです)
因みに私が使っている日本語ドメインはバリュードメインのDNSで設定しています。
comment_2.png
Posted by がりんぺいろ at 2008年03月25日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36644377
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
メルマガ、ホームページ、メールアンケート、アフィリエイト、懸賞メールなど様々な方法でインターネットで副収入を得る方法がありますが、今から始めるにはブログとアフィリエイトの組み合わせは最も効率的に稼ぐことが出来ます。私もブログをはじめて2ヶ月目には約2万円を得ることが出来、以前から作成しているホームページより売り上げ上昇が早いので、最近はブログ作りに集中しています。
では何故そんなに稼げるのか、そしてその方法を解説したいと思います。
はじめの一歩  ブログをはじめよう  アフィリエイトをはじめよう  ブログの機能を使おう 見栄えを良くしよう(html入門) 写真を掲載しよう リンクを使いこなそう
月に1万円稼ぐアフィリエイターは実は少数派。売り上げが伸びない方、アクセスを伸ばしたい方は必ず読んで下さい。
Firefoxを使おう ブログをカスタマイズしよう ブログツールを使いこなそう 人気ブログを研究しよう アクセスアップ・SEOを考えよう ランキングサイトへ登録しましょう アフィリエイト的ブログサービスの選び方 アクセス解析を使おう 目的にあったブログを選ぼう
月に5万円稼げるようになるとようやく一人前のアフィリエイターと言えるでしょう。最初の壁を越えるためのテクニックです。
独自ドメインを使おう 日本語ドメインを使おう Google サイトマップに対応させよう もっとアクセス解析



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。