2010年01月25日

ドメイン取得者きをつけて!ドメイン取得で個人情報が流出していませんか?

Whois情報とはドメイン名の登録者などに関する情報を、インターネットユーザが誰でも参照できるサービスで、主に以下の目的でレジストリやレジストラが提供しています。
  1. 技術的な問題発生の際の連絡のために必要な情報を提供
  2. ドメイン名の申請・届け出時に、同一ドメインや類似ドメインの存在を確認するために必要な情報を提供
  3. ドメイン名と商標等に関するトラブル解決のために必要な情報を提供

詳細はこちら

ところが我々のような一般的なブロガーにとっては個人情報を世界中に晒すこととなり、それはちょっと困るという方が多いでしょう。(アメリカなのでは個人のブロガーでも平気で個人情報を出しているケースが多いですが。)

Whoisプライバシーサービスは有料となるものもありますが、ムームードメインは無料で代行情報を選択できます。

ムームードメインでWhois非公開設定方法

コントロールパネルから左目ニューの「WHOIS情報変更」をクリック


変更したいドメインの「Whois情報変更」をクリックします。


現在の公開されている内容が表示されます。
もし、ここに個人情報が載っている場合にはそのままWhois検索すると世界中の誰もが貴方の氏名・住所・電話番号・メールアドレスを知る事が出来ます。


そこで、中央の「情報公開」で、「弊社の情報を代理公開する」を選択してください。



弊社情報を代理公開された状態で、広告メールなどの迷惑行為・規約違反・違法行為を行われた場合は、弊社の判断でドメインのご利用を停止させて頂きますことをご了承ください。
とメッセージが出ますので、確認の上OKをクリックします。


posted by がりんぺいろ Edit | Comment(0) | 独自ドメイン
ブックマークに追加する

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139335738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
メルマガ、ホームページ、メールアンケート、アフィリエイト、懸賞メールなど様々な方法でインターネットで副収入を得る方法がありますが、今から始めるにはブログとアフィリエイトの組み合わせは最も効率的に稼ぐことが出来ます。私もブログをはじめて2ヶ月目には約2万円を得ることが出来、以前から作成しているホームページより売り上げ上昇が早いので、最近はブログ作りに集中しています。
では何故そんなに稼げるのか、そしてその方法を解説したいと思います。
はじめの一歩  ブログをはじめよう  アフィリエイトをはじめよう  ブログの機能を使おう 見栄えを良くしよう(html入門) 写真を掲載しよう リンクを使いこなそう
月に1万円稼ぐアフィリエイターは実は少数派。売り上げが伸びない方、アクセスを伸ばしたい方は必ず読んで下さい。
Firefoxを使おう ブログをカスタマイズしよう ブログツールを使いこなそう 人気ブログを研究しよう アクセスアップ・SEOを考えよう ランキングサイトへ登録しましょう アフィリエイト的ブログサービスの選び方 アクセス解析を使おう 目的にあったブログを選ぼう
月に5万円稼げるようになるとようやく一人前のアフィリエイターと言えるでしょう。最初の壁を越えるためのテクニックです。
独自ドメインを使おう 日本語ドメインを使おう Google サイトマップに対応させよう もっとアクセス解析



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。